保証認定の日数メモ

保証会社の使い分け

とちぎBS140 では、

  • JARD : 台数が少ない場合で、かつ、1ヶ月程度で処理を済ませたい場合
  • TSS : 2台以上で、急ぎではない場合

と使い分けています。

保証審査日数の傾向

内容が簡易なためか、JARD/TSS共に10日程度で終わっているようです。4回目の審査は実質5営業日でした。

イメージでは、

  • 旧スプリアス機器の保証:役所で住民票を取るようなもの(すぐに出る)
  • 自作機・輸入無線機:病院の診断書、行政書士に依頼するようなもの(時間かかる)

こう考えると、保証審査の内容によって値段変えてもいいような気が。

でも、こんな簡単な話では無いんでしょうね。。。

保証認定の日数

2018年は新スプリアス対応やDMR機の申請などで、JARDさん、TSSさんにお世話になっています。個人局の申請も並行して処理しているため数ヶ月に1回の頻度で申請しています。

2018年度 6回目

  • 提出先:JARD
  • 申請形式:電子申請
  • 内容:VHF/UHF機の申請
  • 保証申請到着:2019/02/06
  • 保証審査完了:2019/02/08
  • 免許状日付 : 2019/02/11(到達) – 2019/02/19(審査完了) : 7営業日で処理

2018年度 5回目(断念)

  • 提出先 : TSS
  • 申請形式 : 紙申請
  • 内容 : VHF/UHF機の申請
  • 申請書到着 : 2018/11/26 (2019/4/27に審査断念)
  • 保証審査完了 : —-/–/–
  • 免許状日付 : —-/–/–
  • 昨年末から工事設計書や保証願書の補正を行いながら続けていたのですが、断念する事になりました。TSSさんには色々、総通局にも掛け合って頂いたりなど、親身に対応頂き感謝しています。ありがとうございました。

2018年度 4回目

  • 提出先 : JARD
  • 申請形式 : 電子申請
  • 内容 : 旧スプリアス機器の申請
  • 申し込み : 2018/10/5
  • 保証審査完了 : 2018/10/12
  • 免許状日付 : 2018/10/21(到達) – 2018/11/13(審査完了) : 17営業日で処理

2018年度 3回目

  • 提出先 : TSS
  • 申請形式 : 紙申請
  • 内容 : 旧スプリアス機器とDMR機申請
  • 申請書到着 : 2018/5/15(予想)
  • 保証審査完了 : 2018/5/25(予想)
  • 免許状日付 : 2018/6/9

2018年度 2回目

  • 提出先 : TSS
  • 申請形式 : 紙申請
  • 内容 : 旧スプリアス機器とDMR modem申請
  • 申請書到着 : 2018/5/7(予想)
  • 保証審査完了 : 2018/5/18(予想)
  • 免許状日付 : 2018/5/31

2018年度 1回目

  • 提出先 : JARD
  • 申請形式 : 電子申請
  • 内容 : 旧スプリアス機器とDMR機の申請
  • 申し込み : 2018/4/10
  • 保証審査完了 : 2018/4/20
  • 免許状日付 : 2018/4/22(到達) – 2018/5/9(審査完了) : 11営業日で処理

とちぎBS140をフォローする
とちぎBS140 アマチュア無線でFreeDV / NXDN / DMR / dPMR